Home > 未分類 > 桂さんの「うなぎや」

桂さんの「うなぎや」

桂さんの「うなぎや」
「ここでねえ、おかしいでしょ、おじさんとこへもう行ってしまったわけですからね。
おじさんとこへ行っておぱさんとこ行かないっちゅうなあ、何かおばさんに意趣遺恨
があるようでしよ。妙な痛くもない腹探られるのもなんですから「いやーおぱさんと
こへ用事があんねやったら行ったらどうじゃ一言ったら、「そうか、すーまないねえ一
言うてね、どんとんどんどん西へ西へ行って、松島の家。一軒の家ガラガラって開け
たら、徳さん女にしたらおそらくこんな顔になるだろうなというような人が出て来て。
おばさんらしいねけどね。何じゃかんじゃ、何じゃかんじゃしゃぺってて、まあまあ
そんなことで、一そうかい。えらい悪かったね一言、つてガラガラガラっと閉まって、
一おおきにありがとう。おばさんところの用事もこれで済んだよ一っちゅうてどん
どんどんどん東へ東へ歩いて、さて堺筋まで出てきたら今度は南へ折れよったんや」
「いよいよ道頓堀や」
「ありがたいこっちゃな、いよいよ道頓堀で飲ましてくれよんねんなあと思て後つい
て歩いていたらね、堺筋道頓堀まで行てやで、西、道頓堀のはう入るかと思ったら、
入りよれへんねで。まだどんとんどんどん南へ南へ行きよんねん」
「またおかしいやないか」

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Trackbacks:0

Listed below are links to weblogs that reference
桂さんの「うなぎや」 from リンベル カタログギフト ステーション
TOP